福岡県難聴者・中途失聴者協会はセルフヘルプグループです

セルフヘルプグループは
同じ悩みをかかえている人達の集まりです。

自分たちの問題を、なるべくみんなで解決していこうとするグループです。
メンバー同士の体験や思いなどの「わかちあい」を大切にします。

要約筆記という福祉サービスを利用している私たちは、要約筆記の技術向上のためにも、要約筆記を利用しての意見やニーズを要約筆記者に伝えたり、情報保障の充実に努めます。

当会は全国組織の難聴者の集まりである
(一社)全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
加盟団体です。


定例会は自由に見学できます。
地域や職場・家庭で孤立しがちな聞こえにお困りのあなた!
ぜひ一度、見学に来てみませんか?
詳しくは、定例会・イベント案内をご覧ください。

%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%

  要約筆記の相談窓口  

・各市町村の障がい福祉窓口

 

福岡県手話の会連合会

日常生活の場面で(病院・講演会などの様々な会合)

難聴者が要約筆記の派遣を依頼することができます。

 聴覚障がいに関する相談窓口 

 ・福岡県聴覚障害者センター

(クローバープラザ内)

 TEL 092-582-2414

 FAX 092-582-2419

太宰府.jpg

   ~NEWS~

令和4年度役員改選により新役員体制がスタートしました。

これからも会員のみなさまや難聴者に役に立つ情報や、定例会の報告をお伝えしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

※ご自身が写る写真の掲載をしてほしくない方は、担当までお知らせください。

*お問い合わせ* 事務局長 椛島

Fax 0944-22-5920

E-mail fukunancho@pegasus.fukuoka.jp

篠栗散策2.jpeg